読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神様とお近づきになる

神社仏閣や、読んで面白かったと思う精神世界の本などを紹介

外国人観光客人気No.1 伏見稲荷大社

京都の伏見稲荷大社。近年、外国人観光客に大人気ですね。

JRの稲荷駅からではなく、京阪本線伏見稲荷駅から土産屋が立ち並ぶ裏参道を通るルートで向かいました。

f:id:magumagu7:20170226012337j:plain

この門前では、すずめの丸焼きと、うずらの丸焼きが有名ですね。

食べませんでしたけど。ちょっと抵抗があって(笑)

頭付きなんですもん。

f:id:magumagu7:20170226013713j:plain

正面の鳥居から本殿方向を望むショットです。

外国人観光客がいっぱいでした。東南アジア系の人たちも多かった。

f:id:magumagu7:20170226013843j:plain

本殿です。

しかし神様はここではなく、稲荷山の山頂におられるらしいです。

そのことを知らず、きつそうだったので途中までしか上りませんでした。

あー、もったいないことをした。

f:id:magumagu7:20170226014253j:plain

末社である玉山稲荷大社(ぎょくさんいなりたいしゃ)。

かつて宮中の鎮守として伏見稲荷から勧請されましたが、明治の東京遷都に伴って伏見稲荷に返されたとされています。

f:id:magumagu7:20170226015133j:plain

伏見稲荷といえば千本鳥居ですが、人が多くてうまく撮れた写真がありません。

これは、稲荷山へ続く参道の鳥居。

f:id:magumagu7:20170226020102j:plain

こちらは、千本鳥居の先にある奥社奉拝所。

 

普通、神社は夜に参拝するものでないといわれますが、ここ伏見稲荷は夜の参拝がOKです。

稲荷山頂上からの京都市の夜景も綺麗らしいです。

夜なら人が少なくて、ゆっくり参拝できるのではないでしょうか。

 

読んでいただいて、ありがとうございます。